取扱商品

業務用ケミカル

※当ホームページでは、一般ユーザー様への販売は行っておりません。

K-57JD、K-37JD

※クリックすると写真が拡大されます。
浄化槽用バイオ製剤

商品説明

浄化槽(トイレの排水および、生活排水を処理し、下水道以外に放流するための設備)に蓄積した汚物やペーパーをバクテリアに分解させる事で、維持管理費の削減につなげていくバクテリア製剤です。

浄化槽から発生する悪臭の抑制にもお薦めします。

仮設トイレや汲み取り式トイレにも使用可能です。投入量は浄化槽と同じです。

K-57JDは初期処理用、 K-37JDはK-57JDを投入後のメンテナンス用です。

特徴

・天然のバクテリアを使用した、人と環境にやさしい製品です。

・バクテリアが汚物やペーパーなどを分解する事で、浄化槽清掃の頻度を下げる事が出来ます。

・バクテリアの効果で悪臭の発生を抑制します。

価格

K-57JD 946ml2,400円(値下げ)
K-37JD 946ml2,100円(値下げ)
K-57JD 4L8,500円(新発売)
K-37JD 4L7,500円(新発売)

使用法

初期処理 :
K-57JDを浄化槽に一番近いトイレから投入し、その後バクテリアが浄化槽に届くようにトイレの水を2回ほど流してください。

早ければ使用開始後約1週間で悪臭が減少し、約3~4週間で水質が改善されます。
効果が現れるまで月に1回のペースでK-57JDを投入して下さい。

定期メンテナンス :
K-57JDで初期処理後効果が安定すれば、K-37JDで定期的にメンテナンスを行います。K-37JDを浄化槽に一番近いトイレから投入し、その後バクテリアが浄化槽に届くようにトイレの水を2回ほど流してください。その後も浄化槽を安定的に保つため、定期的に使用ください。


目安投入量

家庭用浄化槽:年に2~3回・業務用浄化槽:毎月1回

※使用量や使用頻度は状況により変わります。一時的に浄化槽の機能が低下した時は緊急用としてK-57JDをご使用下さい。

家庭用浄化槽:浄化槽容量2~3t (5人槽)に対し、946mlを1本投入します。
業務用浄化槽:浄化槽容量20tに対し、4~8Lを投入します。

※状況によりかわります。汚れがひどい場合や初回使用時には投入量を2倍程度に増やして頂くと効果的です。

動画でもご紹介しています。こちらをクリックしてご覧下さい。

お問い合わせ資料請求

ノーリスの取扱商品

  • 業務用ケミカル
  • 業務用清掃機器
  • 清掃用品
ページTOPへ